やまブロ<YAMATATSUBLOG>

水曜日と日曜日の18時以降に更新!                      様々なカテゴリに関して有益な情報をお届けします!               #成長に限界なし#毎日ポジティブに

やまブロへようこそ!

【雑学】45×45=???インド式計算がちょーおもしろい件

どうも、やまたつです。

 

本日は「計算」に関するおもしろいお話です。

 

45 × 45 = ???

皆さんはこの計算の答えを瞬時に導けますか?

答えは、2025。

 

きっと算数や数学が嫌い、苦手なあなたでも、この記事を読み終える頃には180度気持ちが変わってるかもしれません。

f:id:HBByamatatsu:20210303174835j:plain

 

その名も、"インド式計算"

数学好きな人なら既に知っている人も多いのではないでしょうか。

名前だけなら聞いたことある!という人も、今日をきっかけに学んでいただけると嬉しいです。

 

 

実はインド式計算には、通常の「インド式計算」と「超インド式計算」の2つがあります。

今回は「インド式計算」について解説します。

 

前提として、

インド式計算:制約がある

超インド式計算:制約がない(若干、難しい)

 

ではいきましょう!!!

 

 

 

 

 

 

 

インド式計算

 

10の位が同じ数字

★1の位の合計が10の場合

例えば以下の計算

25 × 25 = ???

 

この時の考え方としては、

①10の位の数字と1の位の数字に分ける

2  5  ×  2  5

 

②10の位の数字同士をそのまま掛けるのではなく、片方に+1して掛け合わせる

2 × (2+1) = 6(答えの頭の位)

 

③1の位同士をそのまま掛け合わせる

5 × 5 = 25

 

はい、答えは出ました。625です。

このパターンは覚えるとめちゃくちゃ簡単です。

 

別に1の位が5同士である必要はありません。

合計が10であれば問題ありません。

では、あなたも計算にチャレンジ!

 

34 × 36 = ???

 

 

 

 

 

 

答えは、1224。

<考え方のおさらい>

①10の位の数字と1の位の数字に分ける

3  4 ×  3  6

 

②10の位の数字同士をそのまま掛けるのではなく、片方に+1して掛け合わせる

3 × (3+1) = 12(頭)

 

③1の位同士をそのまま掛け合わせる

4 × 6 = 24(お尻)

 

ほら!簡単です!

 

 

★その他(1の位の合計が10にならない場合)

例えば以下の計算

72 × 79 = ???

 

この時の考え方としては、

①重複している数字を1つ消す

(a)7 2 × 7 9

or

(b)7 2 × 7 9

別にどちらでもOKです笑

もちろん、"10の位が同じ数字"の場合なので10の位の数字のどちらかを消します

 

②消した後の数字同士を足し合わせる

(a)2 + 79 = 81

or

(b)72 + 9 = 81

もちろん同じ結果なので、どちらでも構いません。

 

③そして、ここで消した数字が復活(この問題では"7")

 消した数字を②の結果に掛け合わせます

81 × 7 =567

※あくまで、2桁 × 1桁くらいは暗算で出来るという程で説明してます

 

④1の位同士を掛け合わせる

2 × 9 = 18

 

⑤最後に、③の結果と④の結果を足し合わせる

 ※ここで注意!④の結果は1桁左にズラして③に足し合わせること(黄色の数字箇所)

筆算式で見やすくすると以下のような形になります

     567

    +)  18

   --------

     5688

 

ちょっと最初は複雑ですよね。普通に計算した方が一見早く見えますが、これはこれでトレーニングすると瞬時に答えを導けます。

やまたつはトレーニングして、上記の例題なら10秒掛からずに答えを導けるレベルまできました。もうすこし、特訓したいです。。(目指すは5秒)

 

 

 

 

1の位が同じ数字

★10の位の合計が10の場合

例えば以下の計算

88 × 28 = ???

 

この時の考え方としては、

①10の位の数字と1の位の数字に分ける

8  8  ×  2  8

 

②10の位の数字同士を掛け合わせた結果に1の位の数字を足し合わせる

(8 × 2) + 8 = 24(頭)

 

③1の位同士をそのまま掛け合わせる

8 × 8 = 64(お尻)

 

 

答えは、2464

こちらも、トレーニングすれば簡単です!

 

 

以上、インド式計算でした。

次回は、さらにパワーアップした「超インド式計算」を解説します!

 

最後に、やまブロ<YAMATATSUBLOG>をよろしくお願いします!

 

以上、やまたつでした!笑

次回もお楽しみに^ ^