音楽ストリーミングサービスを解約した3つの理由。<本当に必要か考えてみよう>

どうも、やまたつです。

 

 

 

本日は「音楽ストリーミングサービス」について

f:id:HBByamatatsu:20211029060230j:plain

 

音楽ストリーミングサービスとは、オンラインで様々な曲をリアルタイムで再生し、楽しむことができるサービスです。

有名ものに、Spotify、Amazon Music、LINE Musicなどがあります。

しかし、これらは無料では無く毎月定額の料金を支払う必要があります。

大体1000円弱といったところです。

 

最近では、イヤホンもコードレス(ワイヤレス)のものが主流となってきた為、音楽を聞くストレスもとても少ないように思えます。

いつでも、どこでも自由に音楽が楽しめる時代になりました。

やまたつもつい最近まで使用してましたが、実は解約しました。

その理由について皆さんにお伝えできればなと思います。

理由は3つあるので、それぞれお伝えしますね。

 

 

 

 

 

 

元々アマゾンプライム会員だったから

やまたつはアマゾン大好き人間です。

アマゾンでよく物を購入します。プライム会員なので、配達料無料ですし、お急ぎ便だって自由に利用できます。とても便利です。

それに、本も読めちゃいますし、映画も見れます。

クラウドサービスで写真なども無制限に保管できたりします。

また、音楽も少し制限はあるものの、プライム会員だけで聞けたりするものもあるんですよね。

 

あげれば他にもよいサービスがあるのですが、これだけのサービス量で月500円程。年払いだと5000円ほどです。

めちゃくちゃコスパいいんですよね。

 

実は解約したのはAmazon Musicの"Unlimited"。

意味はそのままで「制限が無い」というプランです。

毎月980円もプラスで支払ってました。

アマゾンプライム会員にプラスして支払ってたので、少し違和感はありました。

確かに音楽は自由に制限無く聞けたのでとても便利でしたね。

しかし、いつもかつも音楽を聞くということはなく、家にいると大半はYouTubeで音楽聞けたりします。

なので、月に数回利用するくらいでしたが、それに980円も掛けてるのか〜と考えると少しもったいなかったです。

なので、思い切って解約しまいた。これが大きな理由で、1つめの理由となります。

 

 

 

音楽は無料で聴ける時代

音楽は無料で聴ける時代です。

しかし、違法的なものはダメです。

合法的なやり方で音楽を聞きたいですよね。

 

先ほどもお伝えしたように、YouTubeは色んなアーティストの方が自身の曲をアップしてます。種類も豊富です。

音楽ストリーミングサービスよりもむしろ多いのではないのでしょうか。

 

音楽を聞きたい場面って考えてみれば以下のようなケースです。

  • 家で暇な時や何か作業(家事や在宅ワーク)しながら
  • 車で移動中の時(人目を気にしないでいい場合)
  • 外を歩いている時や公共交通機関を利用している時(人目を気にする時)

きっと、1番目と2番目は人目を気にすることはないので、YouTubeを垂れ流しにしておけばよいのではないでしょうか。

運転中のスマホ操作は危険で違法ですので、最近では2時間程度でまとめられたJ-popメドレー、洋楽メドレーなど色々あります。

それを事前にセットしておけば音楽を十分に楽しめるはずです。

ここれ、よく「外でYouTube(動画)を見る場合、通信データ量が掛かるのでは?」と疑問に思われる方も多いかと思います。

しかし、今の時代、ひと昔前と違って、容量が多い割に安いプランがどんどん出てますよね。20GBで4000円くらいが相場です。これだけ容量があれば十分すぎます。

 

そして、問題なのが3番目。

人目もありますし、イヤホン必須です。スピーカーからだと周りの迷惑になりかねません。

しかし、結局こちらの場合もイヤホンが必要になっただけで、全然YouTubeで問題ないと考えてます。

先ほども言ったように、最近のイヤホンはワイヤレスなので、スマホ自体をポケットやバッグに入れておけば、周りからはYouTubeとも気づかれません。

もし、YouTube(動画)だと少し充電の減りが気になるという方は、裏技で「YouTubeをバックグラウンド再生する方法」などもあるようです。

 

👇とても便利なので、是非知っておきましょう

appllio.com

 

という感じで、別に音楽にお金を支払う必要ってそこまで無いんすよね。

YouTubeは神サービスだと思います。

 

 

 

毎月の固定費削減の為

あとは単純に固定費削減の為でした。

たった1000円、たかが1000円です。

1000円もあれば、頑張れば1週間分くらいの食費はまかなえますよ。

いつもやまたつはこう考えてます。

今はそこまで貧乏でもなく、ある程度お金には余裕もって暮らしているので、節約という節約や毎日質素なものを食べて生活しているという訳でもありませんが、いざという時のためにこのような考え方をもっておくだけで、割と心に余裕がもてます。

自分自身の生活の最低ラインというものを明確にしておくことで、今もよりもっと楽しめます。

高級なお肉を食べるよりも、普通に茹でたパスタで市販のソースをぶっかけた方が幸せを感じます笑

もちろん、お肉は大好きですよ笑

 

毎回のように伝えている内容なので、やまブロを継続的に見ていただいている方には申し訳ないですが、「お金=幸せ」という考え方ではないです。

いかに生活コストを抑えて豊かに暮らせるか、ここを大事にしてます。

なので、お金をかける時は掛けますし、不要なものは目も向けないです。

 

 

 

 

 

はい、以上が「音楽ストリーミングサービスを解約した理由」になります。

納得していただけた部分はありましたでしょうか?

是非皆さんも一度、本当に必要なのか検討してみてください!

 

 

是非、『やまブロ』へのいいね、読者登録して応援宜しくお願いします!次回もお楽しみに!