ミニマリストが不要だなと感じるアプリ達<スマホがシンプルになる5つのポイントもご紹介>

どうも、やまたつです。

 

 

 

本日は不要なアプリ について

やまたつは以前、"シンプルすぎるスマホ"と題してご紹介させて頂きました。

hbbyamatatsu.hatenablog.jp

 

この時から8ヶ月が経過し、さらにシンプルさ、快適さはグレードアップしてます。

これ以上シンプルさはあるのか?と疑問になるくらいまで来てしまいました。

とりあえず、現状のやまたつのスマホをお見せします。

👇ホーム

 

👇非表示画面

カレンダーの内容はスルーしてください笑

(そこまで恥ずかしい内容ではないので、モザイクはかけませんでした。)

住んでいる地域も公表済みなので問題無しです。

 

で、本題に入りますが、

そもそもシンプルなスマホにする為の第一ステップとして、

「不要なアプリを削除」だと考えます。

今回はやまたつ視点で不要だと感じるアプリ達をざっくりとご紹介させて頂きます。

 

 

 

 

 

 

元々入っている既存アプリ

スマホにはプリインストールされているアプリがあります。

もちろん、その中には重要なシステムアプリと呼ばれるような電話、メールといった基本機能のものばかりです。

一般的にキャリアで購入すると専用のアプリなどがたくさん入っていますよね。他にもグーグルアプリは既存で入っていることが多いようです。

しかしながら、「これって必要?」「一度も使用した記憶がない」

このようなものは削除しちゃいましょう。

削除できないのであれば仕方ないですが、この後ご紹介する非表示にする形で解決した方がいいかもです。

 

 

 

インターネット上で代替できるツール・サービス系

アプリのほとんどはインターネットで代用できます。

例えば、Amazonや楽天ショッピング。

アプリとしてあるので便利かもですが、インターネットからもアクセスできる訳です。

元々はインターネット(サイト)が先に普及しているので、当たり前なのですが、アプリがあってサイトがないサービスはそう無いかと思います。

やまたつの場合、電卓もネットで代用しているのでアプリとして非表示させてます。

(消したいですが、システムアプリなので削除できませんでした...)

あとはログインしてサイトにアクセスできるものは全般そうです。

特別アプリを必要としないので、不要と考えてます。

 

 

 

お店ごとに増えていくポイントアプリ

昔までは楽天ポイント、dポイント、Tポイントと有名どころは専用アプリを入れてましたが、今では入れてません。

そもそもミニマリストになって、ポイントを付けるのをやめたからです。

理由としては、ポイントをつけることが目的となる買い物が増えるから。

と、ポイントの有効期限を意識するのが面倒だからです。

ポイントのせいで無駄な出費が増えてしまうのが目に見えて分かります。

カードは論外だと思いますが、アプリなら物理的にモノは増えないのでそこは利点と言えるでしょう。

また、最近ではポイント系のアプリを一括管理できるアプリなどもありますね。

自分自身がポイント好きであればいいですが、やまたつと同じように少しでも無駄な出費を減らしたいと考えているのであれば、ポイント系のアプリを今すぐアンインストールしましょう。

買い物の際にポイントを考えてなくてよくて、一気にストレスが減ります。

 

 

 

年に数回しかお世話にならないアプリ

年に数回しか使用していないアプリが眠ってませんか?

具体的になりますが、

飲み会の予約時に使用する「ぐるなび」

美容室の予約時に使用する「ホットペッパービューティー」

など。

 

この2つもインターネットでログインできるサービスに含まれるので、

そもそもアプリ不要と考えることもできますが、アプリの方が操作しやすい、見やすいというメリットももちろんあるかと思われます。

そういう人は無理せずアプリを使用するといいでしょう。

 

しかし、ここでやまたつが言いたいのは、

年に数回使用するレベルであれば、使用する時にだけアプリをインストールし直すということです。

使い終わったら、またアンインストールします。

やまたつはいつもこれの繰り返しです。

3ヶ月に1回くらい飲み会をすることがあるので、その度に「ぐるなび」を復活させてます笑

 

 

 

周りが入れているアプリや流行りのアプリ

あとは、周りに影響されて入れてしまっているアプリもあるでしょう。

よく分からないけど、話題のアプリだからなんとなくインストールした、的な理由で。

1年半前くらいになりますが、「Clubhouse」もそうですよね。

hbbyamatatsu.hatenablog.jp

ちなみに、やまたつも気になり一度はインストールしましたね。

 

流行りに載ってみるのもいいですが、

結局は自分のスタイルに合っているか、使用するのかを判断基準としてほしいです。

何でもそうですが、周りに合わせても自分が幸せとは限りません。

様々な情報が混在する現在、難しいですが、皆さんなりに見極めて、必要不要の選択をする癖をつけましょう。

 

 

 

最後に<アプリ削除以外でスマホがシンプルになる5つのポイント>

おまけですが、

アプリ削除以外でやまたつが工夫しているポイントをご紹介します。

 

 

ロゴの統一

アイコンのログデザインも基本モノクロ調で統一し、

アプリもデフォルトのままだとカラフル感が好きではないので、

「Flight Lite」でシンプルロゴにしているわけです。

play.google.com

 

 

主要アプリ以外は非表示

アプリ名を無くす

そして、アプリを非表示にしたり、アプリ名を消したりできるツールが、

「Microsoft Launcher」です。

play.google.com

アプリ名がなくても自分で何かがわかっておけば問題無しです。

アプリの数自体が少ないので、そこまで苦ではありません。

 

 

通知を最小限に

通知ってよく分からず消していませんか?

通知のほとんどは自分にとって不要な情報であることが多いようです。

ほんとに必要な通知以外は通知OFFに設定しましょう。

通知が来ないだけでストレスが減ります。

ほとんどのスマホで設定画面から設定できると思うので、簡単だと思います。

 

 

スマホの機能を十分に活かす

カメラは電源ボタン2回連続押下で起動できます。

設定画面も上からスライドさせれば歯車マークが出てきます。

カレンダーもホームでいつでも確認できるようにしておけば、アプリは不要です。

そんな感じで以外とアプリそのものは不要なことが多いです。

そういうのはまとめて非表示。

 

 

やまたつのスマホはこの5つの工夫でシンプルさを実現できています。

是非、ご参考にどうぞ。

ということで、以上がやまたつが不要と感じるアプリ達のご紹介でした。

どうでしたでしょうか?

情報社会ですが、スマホに捉われ過ぎないように上手く付き合っていけるようにしましょう。

 

 

最後に読者登録お願いします! 次回もお楽しみに!