やまブロ<YAMATATSUBLOG>

水曜日と日曜日の18時以降に更新!                      様々なカテゴリに関して有益な情報をお届けします!               #成長に限界なし#毎日ポジティブに

やまブロメンバーになりませんか?

「食べ放題」や「飲み放題」で元をとるには?

どうも、やまたつです。

 

本日は「◯◯放題」に関して。

f:id:HBByamatatsu:20210210171605j:plain

皆さんも1度くらいは「食べ放題」「飲み放題」を飲食店、居酒屋などで注文したことあることでしょう。

特に男性なら焼肉食べ放題ともなると、「今日こそは元をとってやるぞ!」と意気込んで行くものの、結局あまり食べられない。。という経験はないでしょうか?笑

 

一般的に2時間で考えると、、、(お店やコース内容、時間帯にもよりますが)

飲み放題のみ:1500円〜2000円程度

食べ放題のみ:3000円〜4000円程度

食べ飲み放題:3500円〜5000円程度

 

まぁ、高級店ではない限りこのくらいですよね。

しかし、このご時世、コロナ渦で飲み会などの集まりなども少なくはなりましたし、できれば皆さんも人との接触は避けたいですよね。

こんな時期だからこそ、"どのくらい食べ飲みすれば元をとれるのか"について知識として知っておけばいいのではないでしょうか笑

(食べ過ぎ飲み過ぎは身体の健康にもよろしくないので、ほどほどに)

 

 

 

 

 

 

飲み放題について

f:id:HBByamatatsu:20210210180653j:plain

飲み放題と言えば、会社の飲み会でコース付き、平均的に2〜3hが定番ですよね。

中には、「会社の飲み会なんて億劫すぎる」としぶしぶ行っている人もいるんではないでしょうか笑

コース付き飲み放題は4000円前後で、7〜9品は食べ物が出てくると思います。

それをつまみにアルコール飲みながら、仕事のへのストレス、愚痴を言い合うのが楽しいんでしょうね。。

仕事では無愛想な上司も、飲み会の時だけはご機嫌だ!という話もよく聞きます笑

 

飲み放題だけでいうと上で示した通り、だいたい1500円〜2000円(2h)で設定されているお店が多いようです。

この値段を2時間で元をとるには何をどのくらい飲めば元をとれるのかネット情報を元に調査してみました。

 

つまり原価×個数の単純な計算になりますが、

やはり原価が一番高いのは定番の「ビール」のようです。

 

中ジョッキ:150円前後

 

1500円の飲み放題であれば、中ジョッキを10杯飲めば元がとれるという計算!

私やまたつは無理。。汗(ビールは苦手で1杯で十分です)

 

その他は、

カクテルやサワー:平均50円前後

酎ハイ:平均80円前後

ウイスキー:平均100円前後

日本酒:平均130円前後

 

なるほど。。

ほとんどのお店では単品として売価は×4倍、5倍程度なので、利益は大きいですね。

売価 - 原価 = 利益

アルコールがメインの居酒屋が儲かるのも納得です。

 

話が少しそびれましたが、結論飲み放題を元とる(お店側を赤字にさせる)には、一番原価が高いビールでも10杯、色々な種類のアルコール飲料を頼もうとすると、だいたい15杯以上は飲まないと元はとれません。

これはお酒に強いかつ飲み物を大量に飲める胃袋がないと無理ですね。。

この記事を書きながら、私やまたつは余程な事がない限り飲み放題は注文しないかもです笑

 

おまけ

「飲み放題」と「単品」どっちがお得なのだろう??

単品=売価ですので、ほどんどのアルコール飲料は単品で頼もうとすると安くても350円程で全体的に500円程するのが普通です。

なので、お酒が弱い方だったり2時間の間で3杯くらいしか飲めないようであれば、単品での注文が安く済むという計算になります。

逆に5杯以上飲まれる方であれば、飲み放題にした方が支払う金額的には安くなるという計算になります。

 

 

 

 

 

食べ放題について

f:id:HBByamatatsu:20210210180741j:plain

食べ放題といえば、やはり焼肉。

他にもバイキングや色んな形の食べ放題がありますよね。

 

食べ物は色んな種類があるので、こちらの記事では「焼肉食べ放題」に絞って調査していきたいと思います!

また、一般的に食べ放題では何を食べたら元を取りやすい(原価が高い)かについてもお伝えしたいと思います。

 

焼肉食べ放題で元を取るには? ※飲み放題を付けない場合

まず、一般的な焼肉屋の食べ放題用のお肉の原価は1gあたり1円〜1.5円程。

※お肉の部位にもよるのであくまで平均値です

つまり、お肉だけ1000g(1kg)食べても1000円にしかならない。。

あれ、この時点で既に一般人は食べ放題は不向き??笑

1kgのお肉って結構ですよね。まず女性なら500gでも多いくらいです。

これに加えて、ごはん、サイドメニューやサラダ、スープ、キムチなど食べますから、お肉だけをずっと食べ続けるのも困難です。

男性でも1kgは腹が膨れますよね笑

 

なので、結論、以下の2択ですかね

①余程の大食いモンスター(ギャル曽根みたいに)

②食べ放題の値段が安い(1500円/人)

 

②はランチ時であればありえるかもしれません。

夜にいくと、安くても2500円/人は余裕でかかります。

 

 

皆さんで胃袋を鍛えましょう!!!笑

 

焼肉食べ放題での原価について

★原価レベル:高

・豚トロ

・野菜(キノコ含む)

 

★原価レベル:中

・タン

・ミノ

・カルビ

・ロース

 

★原価レベル:低

・ライス

・スープ

・デザート

 

食べ放題で原価が高い料理や食材

では、焼肉食べ放題意外で、バイキングなどがあると言いました。

バイキング形式では色んな料理や食材が並んでます。

基本的に食べたいものをとって、食べるのが当たり前で楽しいですが、

今回の意図(食べ放題で元をとるには)を満たす為にはどんな料理やどの食材の単価が高くてオススメなのでしょうか。

 

◆食材

野菜全般

 

◆料理

・肉料理

・かに料理

 

◆寿司ネタ

・ウニ

・マグロ

・イクラ

・ハマチ

・サーモン

・穴子

 

◆スイーツ

・フルーツ

・アイスクリーム

 

ちなみにNG(単価が安い)は炭水化物らしいです。

お米やパスタなど。。

とは言っても、お米は食べたくなりますよね笑

 

まぁ、食べたいものを食べて楽しく外食しましょう!

もし興味があられて実践して見たい方は焼肉食べ放題や居酒屋など色んな飲食店で挑戦してみてください。

 

最後に、<HBByamatatsu's BLOG>をよろしくお願いします!

 

以上、やまたつでした!

次回もお楽しみに^ ^