庶民がやりがちな無駄遣い<それはほとんど意味のないものです>

どうも、やまたつです。

 

 

 

本日は、「無駄遣い」について

f:id:HBByamatatsu:20210818152622j:plain

皆さんは毎月生活する為にどのくらいお金を使ってますか?

自分は結構な浪費家だという人もいれば、倹約家だという人もいるでしょう。

ちなみに、やまたつは根っこはバチバチの「浪費家」でございます笑

 

しかし、何度もお伝えしているように、今年の頭からミニマリスト化し始めて、だいぶ「倹約家」になりました。

また、最近ではさらにお金について学んだり、現在の固定費、生活コストを下げる計画も行ってます。

また、こちらは別に記事にさせて頂きますね!

 

ということで、今回はやまたつ目線で"無駄遣い"と感じる買い物や考え方についてお伝えできれば嬉しいです。

では早速参りましょう。

 

 

 

 

 

 

ブランドやメーカーの製品

f:id:HBByamatatsu:20210818154712j:plain

おそらく皆さんも大好きであろう、ブランドやメーカー品。

確かによく聞く名前の商品は安心できますし、会社としても大手が多いので保証やサービスなどが手厚いのは言えます。

 

車にしても、バッグにしても、時計にしても、洋服にしてもどんなものでも、有名なロゴが入っているだけで高いです。

これには正直、やまたつは疑問しかないです。

有名なロゴの為にお金を払っていると考えるだけで嫌でしょうがないですね。

確かに見た目として"かっこいい"のはあるでしょう。

それはただ単に周りの目を意識した上での"見栄張り"だな〜と考えます。

やまたつとしては、普通に何もロゴや文字が入っていないシンプルなデザインが大好きなので、今としてはブランドやメーカー品の商品はあまり持ってないです。

 

ただし、電化製品はメーカー品をおすすめします。

その他服や時計、バッグなどは普通にユニクロやGUなどで買った方が安いです。

なぜ、ルイヴィトンやエルメスなど高級品が欲しいのでしょうか。

買いたいならその人の自由ですが、普通に使用する分では、見栄を張りすぎず、コスパのいいものを選びましょう。

 

一言、言わせて頂きますが、周りはそんなにあなたの事を見てません。

ルイヴィトンのバッグ持ってるからかっこいい、外車に乗ってるからかっこいい、そんなことはないです。

あなた自身に似合っていればそれでOKです。

人間って意外と他人に興味ないんですよね。

 

 

 

マイホームやマイカーなどのローン

f:id:HBByamatatsu:20210818162014j:plain

ローンはオススメしないやまたつです。これは以前からお伝えしているので分かりきっている話かと思います。

 

特に、家や車など一般的に何百万、何千万クラスの大きい買い物でローンを組んでしまうのはどうかなと考えます。

ちょっとした家電、家具なら1年、2年で払い終われる金額のため、まだましですが。。

車も子供ができたから交通手段として必要、これなら理由も明確でしょうがないなぁ〜という範囲です。

まぁ、やまたつも約200万でマイカーローンを組んで支払ってました。現在は完済してます。

家は普通に新築で購入しようとするなら3000万くらいは余裕でしますよね。

安くても2000万。中古物件の建売住宅でも高いです。

それを30年、35年とローンを簡単に組んでしまうのは、ちょっと、、

「自分はずっとここに住むんだ!」「仕事へのモチベを上げるためだ!」と意地でもマイホームを欲しかったならそれはそれでいいかと。

しかし、以前記事にもしましたが、家は新築であろうと、購入した時点で価値が一気に下がります。

全体の20%下がるとも言われてます。3000万の家なら購入時点で2400万の価値なのです。それに購入時点で決めた毎月の支払額も30年以上も継続して払わないといけないという怖いものです。

で、高額であればあるほど、ローン期間が長ければ長いほど、利子も多く払わないといけないです。要するに、一括で支払うよりも無駄にお金を支払う必要があります。

家などであれば、数百万は利子です。

確かに、ローンというものは毎月の支払額を抑えた上で"欲しい"を実現させてくれる便利な仕組みでもありますが、便利が上にもちろん自分にとって不利、デメリットもあるわけです。高額なものでローンを組む際はしっかりと考えましょう。

急いで契約するのは命取りです。

やまたつはもちろんローンはしません。全て"現金"かつ"一括"を絶対条件で欲しいものを手に入れます。

 

👇以前書いたマイホームについての記事も是非

hbbyamatatsu.hatenablog.jp

 

 

 

UFOキャッチャー

f:id:HBByamatatsu:20210818162358p:plain

UFOキャッチャー楽しいですよね。

やまたつも大好きですし、子供もいるのでゲーセンに行った時は、どうしてもやってしまいます。

でも、無駄遣いの部類には入りそうです。

 

楽しいは楽しいですが、そんな簡単に取れないですよね。

しかも、取れたとしても結構お金を費やしてしまってます。(たまに1回や2回で取れることもありますが)

それに、UFOキャッチャーの商品で普通に商品として並べられていれば買わなそうなものも、UFOキャッチャーの商品だからお金を掛けてしまうこともしばしばです。

つまりは、ゲーム性として楽しむということにお金を投資しています。

でも、結局は取れない。。お金だけがなくなります。

 

あと、普通に買った方が安いです笑

 

 

 

コンビニの商品

f:id:HBByamatatsu:20210818162507j:plain

コンビニは大抵どこにでもあり、欲しい時にすぎに購入できます。

しかも、色んなものが売ってあるのでとても便利です。

だから、コンビニエンス(便利なもの)なんですよね。

 

そんなコンビニですが、一般的なスーパーと比較すると、普通に高いです。

飲み物は100円のものも売ってますが、全体的に50円以上は高く値段が設定されています。

なので、コンビニを多様している人は一度見直してみた方がいいかもしれません。

毎日お昼をコンビニで買っているなら、お弁当を持っていくとか、飲み物は水筒で持参したりなど、それだけで500円程度は毎日節約できるでしょう。

 

また、コンビニに行くと新商品が並んであったりして、誘惑が多いです。

スーパーに売ってないものがたくさん並んでます。

やまたつも結構な頻度で行っちゃってるわけですが、毎回予想より多く買ってしまい、1000円オーバー。家の近くにファミマがあって、子供もそこまでの道のりを覚えちゃってるが痛い。。笑

結構、やまたつも夜中に口が寂しくなったり、急にお酒飲みたくなって、コンビニ欲が抑えられない場合があるので、見直していきたい所です。

しかし、我慢もストレスの元になるので、定期的なスーパーの買い物などで先を見越した上で少し多めに買い溜めておくなど工夫が必要かなと最近考えたりしています。

 

 

 

ギャンブル

f:id:HBByamatatsu:20210818162627j:plain

ギャンブルと言っても、パチスロ、競馬、ボート、カジノなど色々な種類があります。

やまたつも18歳で一人暮らしを始め、友人から誘われた所からギャンブルの楽しさをしりました。

なので、根っこはギャンブル好きです。今ではコスパの悪さにきっぱりやめちゃってる訳ですが、たまにYouTubeなどでギャンブルの情報は得たりしてます。

人がリスク背負って、勝ったり負けたりしている姿を見るのも大好きです笑

 

しかし、ギャンブル業界が存在し続けているのは、もちろん利益があるからです。

イコール、負ける人が多いということを示しています。

その中でも、ギャンブラーは「俺は負けない」「○○万円稼ぐ」など自分自身に謎の自身を持ってたり、気合いがありすぎます。

また、ギャンブル依存症と言われるように、ハマりすぎるのは禁物です。

もちろん適度にやるものです。

 

やまたつがギャンブルを数年経験して気づいたこと、それは"お金の無駄"と"時間の無駄"。もちろん勝てればお金としては無駄にはなってません。もちろん利益があります。

時には一日で40万稼いだ経験だってあります。

ギャンブルをしに行けるのは、もちろん休みがあるからですよね。

休みは有意義な時間に費やしたいものです。美味しいもの食べたり、旅行に行ったり、好きなことをすると自分にとって楽しい経験ができて幸せな気持ちになれます。

ギャンブラーの方々は「軍資金を持ってお金稼ぎに行くぞ!」とお金を稼ぐことを目的にギャンブルしに行ってますが、せっかくの休日の意味合いとしては"お金稼ぎ"ではなく、"体を休めること"や"プライベートを楽しむこと"と考えてます。

そんな中、ほんとに利益が出るかも分からないギャンブルに稼ぎにいくくらいであれば、100%稼げる労働をした方が絶対に効率はいいです。

どうせ、ギャンブルは負ける確率が高いですから。

結局ギャンブルに負けると、お金は減るは、時間を奪われるは、テンションが下がるはで良いことないですよね。

そして、ギャンブルで負けると、ギャンブルに時間を費やしたことを後悔し、「せっかくの休日が〜」となりますよね。(経験済み...)

プラスで月曜日からの仕事もやる気0です。

そうやって負のルーティンが続きます。

 

ギャンブルを経験されたことがなくて、興味本意で一度や二度経験するのは全然良いことだと思います。

ただ、お金を稼ぐ目的では不効率なものです。それを知った上でギャンブルしてくださいね。ただ、当たった時は楽しいです笑

終始がプラスになったらやめて得した経験で終わるのが一番かもしれません笑

 

 

 

外食(特に食べ放題)

f:id:HBByamatatsu:20210818162830j:plain

毎日外食という人もいるのではないでしょうか?

先ほど、上でコンビニについてお伝えしましたが、コンビニでお弁当買うのも外食といえば外食です。

飲食店に行くことだけが外食ではないです。ここでは自炊以外は基本的に外食とさせてもらいます。

 

外食は誰かに作ってもらったり、既に作ってあるものを購入する手間を買ってるので自炊よりも断然高いに決まってます。味もしっかりと保証されてますし。

最近流行りのUberEatという配達サービスであれば、さらに手数料が掛かったりして高額になりますよね。

 

外食はたまにいいかもしれませんが、一般庶民が毎日するものではないと考えます。

お金には困ってないよ!という人はどうぞご勝手に。

 

というか普通に自炊で美味しいです。

最近のやまたつの流行りはパスタを茹でて、ソースを混ぜるだけ。

パスタって安いのに、これだけで美味しい。

おそらく1食100円前後です。これだけで幸せになれます。

で、たまに記念日や誕生日などに外食するとさらに幸せを得られます。

そして、また節約。この繰り返しです。

とにかく食費には時間とお金の両方のコストを下げるように徹底してます。

 

おまけとして、外食でも「食べ放題・飲み放題」など"放題"のサービスがお店によってはありますが、あれは完全に大食いの人以外はマイナスですね。

放題サービスも飲食業界として儲けが出ているから存在している訳で、ほとんどの人が大損してますね。そういう意味では、これも一種のギャンブルかもしれません笑

 

👇以前書いた、食べ放題・飲み放題についての記事も是非

hbbyamatatsu.hatenablog.jp

 

 

 

保険

f:id:HBByamatatsu:20210818163118p:plain

誤解を招かないように事前にお伝えしますが、保険前半的に無駄と言っている訳ではありません。

人によって必要、不要は変わってきますが、日本人は保険に頼りがちな面があります。

ある意味、心配性ですね。

もちろん、生きていく上で、想定できない災害や病気のリスク、色々と考えられます。

そういう様々なリスクに対して、事前に保険を掛けておくことで、何か起きた場合に保険会社からお金が下りてくるというとても親切で便利なサービスです。

 

皆さんは自分に必要な保険、不要な保険の区別が付いてますか?

不要な保険としてよく見かけるパターンは2つ。

 

1.独身で死亡保険を掛けている場合

独身であれば、特別な事情がない限り、自分自身が死んだとしてもほとんど迷惑をかける人はいませんし、パートナーや子供もいないので、お金の面で保証しておく必要はありません。

 

2.子供に医療保険を掛けている場合

こちらもよく見かけます。

子供って基本医療費無料ですし、仮に大きな病気や手術で多額なお金を払う必要があったとしても、日本の制度として高額医療制度というものがあり、一定以上の額を超えるとそれ以上のお金を払う必要がないというものです。

あとは国が保証してくれます。

 

他にもいろんなパターンがありますが、結構不要なものに入ってしまっていて、毎月無駄に保険にお金を掛けてしまってるんですね。

是非、保険についても見直してみましょう。

 

👇以前書いた、保険についての記事も是非

hbbyamatatsu.hatenablog.jp

 

 

やまたつが言っていることが全てとは限りません。

皆さんのリスクは皆さんが考えるものです。

仮に、この記事を読まれて損をしようともやまたつは保証致しません。

そこは自己責任でお願いします。

 

 

 

 

ということで、今回はやまたつが考える「無駄遣い」について話していきました。

無駄を省いて、幸せなことにお金を使いましょう!

Let's 貯金!!!

 

 

是非、『やまブロ』へのいいね、読者登録して応援宜しくお願いします!次回もお楽しみに!